貧乏性のなんとな暮らし

月平均12万の5人暮らし。

おからジンジャークッキー

女子の味方、イソフラボン

を豊富に含んだヘルシー食材、おから。


おからです。


突然、はまりました。


とりあえず、料理レシピサイトを見て、
オンリーおからのバナナケーキをつくってみました。




…食べれませんでした。



なんで??
口コミの方たちは皆さん、美味いって言ってんのに。


どうしようもないので、
油を足し、小麦粉を足し、
クッキーのように焼いてみました。


……おいしいやん!
なにこのざくざくした感じ。
ほのかなバナナのしっとりと表面のかりかりがなんとなく焼きたてのフィナンシェっぽくて、おからのざくざく感が雑穀っぽく食感のアクセントになっとる!!
なにこの癖になる感じ!!


まさかの、美味でした。




やっぱオンリーおからはアカンねんな。
ノンオイルはなしやねんな。



というのが、数週間前の話。


このレシピを踏まえて。

急にジンジャークッキーが食べたくなった私は。
こどもたちが咳き込みがちなのもあって。


表題のクッキーを作っちゃった訳ですわ。

f:id:pandn:20160526054921j:image

形が悪いのは、自宅用の為手を抜いたということで…(゜ω゜)


なかなか美味しいと自賛してしまうのは、
製作者としてのプライドでしょうか?笑



とゆうか、おからってほんまにお腹にたまるんやなぁ。
クッキー数枚やけど、どっしりきてます。


風邪ひきかけのこどもたちも、
(意外と)おいしいやん!
と、バリバリ食べてました。


風邪のはじめには、生姜やで~。


生姜苦手の子どもたちに、うまく食べさせることができて、シメシメ。( ̄ー ̄)☆


ちょっとは咳、ましになったらいいな~。