貧乏性のなんとな暮らし

月平均12万の5人暮らし。

シンプルライフに憧れる

私、貧乏性なんです。

なかなか定価で買えない子なんです。




そんなワタシの目指すのは、
お金に振り回されない生活です。



今は、振り回されてる。

どうしても、安い方に目がいくし、
安くなる方法を探してる。

例えば、息子の靴でも、ちょっとでも安く買えるとこ探したり。
例えば自分の洋服は、値段で妥協したり。

値札を見ずに買いたい訳じゃないけど、
適正な価格でも、もっと安く買えるんじゃないかって思ってしまうのがよくないな、と。


プレゼントとかは、そんなこと思わないんですがね…。

損得じゃなくて、
必要なのか、欲しいのか。
そういう目線でメリハリをつけたい。

お金は手段のはずなのに、
モノに対しての満足感じゃなく、
安く買えたことで満足してしまってるから。

例えば、靴下1足200円、3足買えば300円。
1足でいいんやけどなぁ。腐らへんし、めっちゃお得やから、柄微妙やけど3足買おー。


これが、靴下ならまだましだけど、
例えばお菓子とかだと、安いからと余計に買った分余計に食べるだけなのよ。
この場合身体にもよくない。


洋服だって靴だって、食べ物だって。

2点で○○パーセント引き!

って、ほんとに欲しかったらいいけど、

うわ! お得!
ってさ。無理矢理欲しそうなものを探して買う自分。
無理矢理探す時間の無駄。
そして結局自分に悪影響な罠。


ばかですねー。

わかってるけど、
少しは改善されつつあるけど、


どっかで貧乏根性が残ってます。





だから、

きちんとしたものを、必要なだけ。

そういうのに、とてもとても惹かれるのです。




好きなモノを無理なく心地よいだけ集めたら、

結果がシンプルな生活でした。



そんなんが、憧れです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村