貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

朝から作り置き

朝起きて、1歳半の末っ子はまだ夢の中。


他の家族は朝食までの時間を各々過ごす、そんな時間。

私が1番働く時間 笑


作り置きをするのもこの時間帯です。


買い出しに行った日は、とてもじゃないけどそんなことしてる時間ありません。
食材をしまうだけで精一杯。


まとめて数品作る時間もとれないので、

朝、その日の献立の下拵えと、時間があれば作り置き。

そんなスタイルにして早や2年。


めっちゃ楽なんですよね~。


例えば晩御飯を、

豚汁と焼き魚とおひたし

と決めたとする。

そしたら、

朝ご飯の用意をしつつ、

旦那のお弁当をしつつ、

豚汁の具材を煮込みおひたしも作っておく。

ゆとりがあれば、作り置きで一品、例えば煮豆をたいておく。


毎日、いや、各日でも作り置きを一品ずつすれば、メンドーな時何もつくらなくてもおかずがあります。

卵でとじたり、にくを足せば立派なメインに!


これをやりだしてから、外食や惣菜の頻度が激減しました。だって食べるモノあるんだもの。

夕方の疲れた頭と身体でイチからご飯作りは大変です。



同様に、頭や気を遣う仕事は午前中にやってしまうべきだなと、思う今日この頃。その話はまたの機会ですね。



こちらもよろしくお願いします <(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村