貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

子どものお勉強について

来年から、塾に行く子が増えると噂の4年生。


になる長男。


中学受験をするなら塾はいると思う。
でも、しないなら不要。

するにしても、なしでしてもいいと思う。



するのか、しないのかは、まだ未定。


親としては、どっちでもよろしー。


学力は普通だと思う。

短期記憶はいいけど、時間が経つと忘れるのも普通。理解力もそれなりにあるけど、文章力はイマイチ。


私は中3の夏期講習冬期講習に通ったのみで、
大学受験の時は予備校も行ってません。



時代だなぁ。


今は、小学生から塾に行くのが普通なんですね。



子どもが何をやりたいのか。

そら、遊びたいわな。



皆と同じように遊びたい、ゲームしたい。


そうだよねー。



塾のいいところは、

必ずその時間は勉強すること。

周りに仲間ができること。

分からないときにすぐ聞けること。

塾のよくないところは、

時間の融通がきかないところ。
特に夜遅くなるのが心配。宿題で寝る時間が遅いとか。

周りに流されるところ。
よい方向になら大歓迎ですが。





まだ行きたいとは言い出してないですが、


3年生までの学習内容は取りこぼしないようにしておきたい。


家庭学習でどこまでできるのか。

ついつい私が手を出しすぎてしまうのです。


自分でやるってゆう責任感というか自主性というか、喜びというか…充実感? そーゆーのんも知って欲しいなぁ。言われてやるんじゃなくて。


な訳で、

通信教育を検討してます。




あんま、周りでやってる子聞かないんだけど…。


やらずにたまってくパターンなるかな。




こちらもよろしくお願いします <(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村