貧乏性のなんとな暮らし

月平均12万の5人暮らし。

通信教育、選んだもの

前述の通信教育。


色々調べて、がんばる舎のものを取り寄せてみることにしました。


Z会とかなり悩んだのですが、
まずはがんばる舎でリズムを作ってから、

うまく生活スタイルに組み込めて、
尚且つ本人がやる気になれば。


その時にステップアップとして申し込もうかと思っています。


がんばる舎と似たものに、いちぶんのいちというものもあるそうです。


どこがどう違うかは…ちょっと忘れましたが、

決め手は、大阪南部に会社があったこと!笑



よく知ってる地名だったので親近感がっていうのが決断に至った理由です。

あの地名に気付かなかったら、多分いつまでも悩んでたなぁ…。


本当は色々とサンプルを取り寄せて比較するのがいいんでしょうが。



進研ゼミは私自身がやっていたこともあって、
付録とシールばっかりになってしまう危険性を危惧。

ドラゼミは…ドラってつけりゃいいと思うな、ってゆうヘンな反発心(ごめんなさい)。


タブレット学習は…、

ゲーム感覚でお勉強って、なんか違うと思うので。学校の授業はまだまだ座学。テストも座学。それに、イヤなことでもやり続ければチカラになるよって知って欲しい思いもあるのです。勉強=楽しいって思わせることも大事かもしれないけど、大変なことは事実なので。


とゆう訳で届くのが楽しみです。


管理は大変かもしれないけど、
今まで問題を作ったりしてたので、
その手間なくできると思えば。


答え合わせもコミュニケーションと、
子どもの理解を知る時間。



まずは3年生から。





こちらもよろしくお願いします <(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村