貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

子どもにかかるお金

ひとり育てるのに何千万。

とか、よく聞きます。
びびります。



子どもにかかるお金。


でも、言い換えれば、子どもにかけるお金、ていうのかも。


かけようと思えばいくらでもかけられのが子ども費用だなと。



実際どのくらいかかっているのか。


今小学3年生の長男を例に考えてみました。



初孫として誕生。
かなりの額お祝いが集まる。

かなりの量のお下がりも集まる。

おもちゃ系も洋服も、一から十までは揃えなかった。


チャイルドシート、お下がり。
ベビーカー、お下がり。
哺乳類などセット、完母の為不要。
離乳食用の食器等セット、お祝いで頂く。
レトルト離乳食、食べないので購入せず。
バギー、購入。

うーん…出産準備とかでは、多分1万も使っていないのでは。


保育園に0歳児より入園。
入園費やグッズに数万。
保育料4万~6万×20ヶ月(3歳児まで。引っ越してるので変動あり)=120万。
保育料約3万×26ヶ月=78万。

トータル約200万。

小学校入学。
給食費やらで引き落とし 約5500円×36ヶ月=約20万
学童保育、11000円×36ヶ月で約40万。

小学1年~3年で約60万。


物品とかで時々出費あり。


習い事、年25000円くらい×2年=5万
習い事に付随する物品5000円くらい=1万


トータルで、275万。


こわっ! 保育料めっちゃかかってるやん!

イチバン稼いだ頃なので、ランクも高い。
無認可に入れて送迎までつけてた時期もあります。そこまでして働いてましたよ、私。仕事の鬼~笑


幼稚園ならそもそも3年保育で、半額位ですむのかな? 私立だとまた違うのかな。
多少の補助もあるんですか?


学童保育も、チリツモやなぁ。



結局。


保育園の頃がイチバンお金かかってるってゆう…笑



でもね、月々で生活費に組み込んで払ってたので、そこまでかかってるとは思ってなかったです。


多分…この調子で中学卒業までは貯金切り崩さずいける…はず。



塾と。
受験と。
私立と。


そこらへんで、かかってくるかなぁ。



どんな進路を選ぶにしろ、高校卒業までにひとり500万貯めるのが目標です。どーんとかかる初年度にお金がないと大変らしいので。

それ以外にも、高校用に少しためときたいけどなぁ。



デフレとか怖いけど。





こちらもよろしくお願いします <(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村