貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

無職3か月目

仕事を辞めてから、3か月になります。


そろそ保育園追い出される期限です。



どうしようかなと、悩んでいます。



学童保育をやめた生活は、子どもたちにとって新鮮で私にとってもゆっくり子どもと話す時間が取れるのんびりとしたもの。


走って帰ってくる子どもをおかえりと迎え入れてあげられる普通の生活。宿題をしておやつを食べて、遊びに行く子どもを見送る生活。


今まで過ごしたことのない時間。


どうしても2歳の末っ子にかかりきりになる毎日の中、保育園にお迎えに行くまでの間小学生組と話す時間は貴重なもの。特に4年生になった長男は親離れしはじめていて、少し寂しい母です。


学童保育学童保育なりに友達が出来たり先生と話せたりと楽しいようですが、帰る子を羨ましく思う気持ちもあるようで。



このままの生活を維持しながらの仕事となると条件がかなり制約されるので、なかなか難しいのですが、理想は午前中だけ働くことでしょうか。


働かない、という選択肢もあるのですが、
余暇にもう少しお金を遣いたいと思うので、
現状では捻出するのは少しむずかしい。


小さい子がいるから働けない、ていうのは、
今の世の中言い訳にすぎないかな、と思います。


ぶっちゃけ、子どもが熱出したら休める仕事って結構あります。選り好みしなければ。


今私が仕事選びに慎重なのは、
贅沢な条件を挙げつらっているから。


どこかで妥協しないといけないのはわかっているのですが…。



隣の芝は青く見えます。


よりよい条件で働きたいと思う欲張りな私。

無職の時間を過ごしたことで、休みもたくさん欲しくなりました。



ゆくゆくはフルタイムに戻りたいという野望もにじませつつ。


さて。


仕事探さなくちゃな。




こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村