貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

いつも買う食料

献立を決めて買い物ではなく、

買い物をしてから献立を決めるタイプです。



いちおー、料理は好きなので。

厳密な材料なくても、なんとかしちゃうタイプです。


そんな私のある日の買い物。



近くのスーパーで生鮮を買うの巻。


野菜コーナーから見ます。


100円を基準に、テキトーに安い野菜をカゴに放り込む。にんじん100円。レタス158円。キャベツは198円だからやめとく。

鮮魚コーナーで、お刺身用の魚が安い! 丸1尾なのでさばいてもらう。あ、あといつもの鮭カマ(冷凍)も買っとこ~。

粉もんや乾物コーナーは(高いので)通り過ぎる。こーゆーのは業スーで買う。

卵が安かったら買うけど…今日は228円、やめとこ。

最後にお肉。

豚コマ、豚ミンチがグラム100円なら買う。
豚バラが158円なら買う。

せせりや手羽中、食べたいとき買う。


でもだいたいが、豚コマか豚ミンチですね。



今日は…よさげ肉がないから、思い切って奮発しようかな。


稀に150gで600円くらいする国産牛を買う。


牛乳やヨーグルトなんかも、業スーで飼うのでスルー。お菓子系ももちろんスルー。



こんな感じで肉魚野菜を入手します。



一応、だいたい国産。デス。



鮭カマは違うかも…。



ちなみにこれがイオンだったら。



野菜コーナー。

…高いな。うーん、これも高いな。あ、これええやん、これ買う。

魚コーナー。

あ、これ食べたいけど…高いな。

肉コーナー。

…高いな。あ、これ安いな…って外国産か…うーん…。


卵。

タイムセールやのに高い…。


と、まぁ、たいがいのものが高く見えます。






こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村