貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

金魚の飼育もミニマル(笑)

息子が夜店で持って帰った金魚ちゃん。



かれこれ2か月近く、お世話させていただいてます。



正直すぐに弱ってしまうと思ってました。


なので、ぶくぶくや水槽は購入せず。


初日は水の用意すらできていないので、
持って帰ってきたままのビニールで過ごした金魚ちゃん。


とりあえず小さい虫かごに、
一晩置いた(←カルキ抜きの為)水張って放流。


いろんな人から、

「金魚? うち水槽あるけどいる?」


と聞かれるも、いやそんな長生きできへんやろと断り続けて早や2か月。


2匹は最初の方に天に召されてしまいましたが、


残り3匹、超元気。


ぶくぶくなくてもこんな長生きするんやなと、
旦那共々驚愕しております。


虫かごの前を通ると、えさもらえると思うんかめっちゃせわしなくなる。


えさあげたら、ぴちぴち跳ねながら食べてます。




そんな我が家の金魚ちゃんのお世話方法。


ネットで調べたら、

最初の頃はエサあげない。

水替え時はエサあげない。

水替えは1~2週間に1度。

ぶくぶくはつけること前提。


いやうち、ぶくぶくつけないからね。


とりあえず断食の部分は決行しましたが、

水替えは2~3日に1回。

エサは、1日1回、1匹当たり5粒くらいにしときました。


なんとなく浄化作用とかないかな? と、
庭の白い小石を底に敷き詰めてみました。


最初の頃は、水替えの日は断食。

エサなんて、パンくずでした。


さすがに数日後エサ買いに走りましたが。


最近は、朝水替えた日は夕方にあげています。

エサも1匹あたり10粒くらいまで増量。


水を替える時は、半分くらい流して新しい水を注いでまた流して注いで…をバケツ1杯分繰り返す。その時ちょっと上から勢いつけて、気持ち空気が入るように投入。


水の汚れが、1番生命に関わる気がしてます。



昇天された2匹とも、いい加減水替えなアカンなと思ってた矢先の事だったので。



金魚ちゃんの命を預かる身としては、
毎日水槽を見る度にドキドキ。

そして、やらたと元気な3匹に、驚き癒されています。



思ってるより大きくなってきたからちょっと怖いの金魚ちゃん。


でも、意外と愛着わいてきたよ金魚ちゃん。






こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村