貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

最低賃金で働くということ。

初めてバイトをした高校生の頃から、

どーせ働くなら時給のいいところ。
しんどくても給料よければがんばれる!


て思ってました。


それが今は最低賃金で働く私。


大阪府最低賃金また上がるらしいですね。

それに伴い時給も少しアップ。

うん、なんてゆーかね、嬉しくない訳はないんだけどね?


実は資格と経験があるので、
自分で言うのもなんだけど、私、まぁまぁお役立ちだと自負。

上司には、「え?! 時給他の人と一緒?! 上げてもらいや!」と言われます。

え。上げてってあたしがいうの?苦笑

て感じですけど。


でもねー、他の人同じだからこそ、
そこまで背負い込まずに休んだり時間外断ったりできます。仕事抱え込まずにすんでます。

他の人よりいただいてしまったら、その分がんばらなくちゃってプレッシャー抱えてしまうもの。

そら、いただけるならたくさんの方がありがたいですけれども。けれども。笑


6時間以上の勤務なら時給上げて欲しいけど。笑


今はこれでいんじゃないかなぁ。


ほんと、よく休みとるし大事な時は休みやし。



今は家庭を大事にして、働けるようになったらいつでも時間のばしてね、と行ってくれる会社に恐縮と感謝でいっぱい。ありがたや~。


それにしても、求人広告見てたら歯科衛生士の時給が1800円だったのよ。倍なのよ。


扶養内勤務しようと思ったら、週3午前のみとかなるの? そんなんでいいの??


扶養のシステムってほんま摩訶不思議だ…。




こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村