貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

食べ物にこだわった結果買わないという選択肢に至るのは貧乏性だから?

タイトルの通り。


添加物とか、多少は気にし始めてもうどのくらいになるかな。


ちょっとおいしそうな生菓子とか見たら、


食べたいなと思うけど、


カタカナだらけの原材料見て、却下する。


ちょっとおいしそうなごはんのお供。


裏向けて原材料見て…そっと戻す。


いや、そもそも高いしね。


お値段がかわいかったら、多分買ってるんやろうなぁ。



結果、買う物はたいがい同じです。


豚肉切り落とし。
ミンチ肉。
トリさん。ムネ、もも、手羽etc.
安い野菜。
魚。鮭カマ。納豆。豆腐。
牛乳、100%フルーツジュース。


しょうゆみりんさとうごま油
マヨネーズケチャップ
カツオ粉とこんぶと煮干し。
焼き海苔。



とはいえ、素系も使いますよ-。


カレー、麻婆豆腐、パスタソース、シチュー。
最近はめんつゆも使ってます。
ウィンナーだってたまには買うし、冷凍チャーハンやインスタント麺も時々ストックしてます。スナック菓子も買うし。練り物、うどん玉。



気にしてる、なんていっても、ゆ~るゆる。


ついつい、簡単かつ子ども受けするご飯に流れてしまいます。



大好きな、さむらいごはんを参考に、お金をかけない無添加生活をすすめていきたいな。


子どもたちはともかく…旦那がいちばんの敵です←ジャンク大好き





こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村