貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

よいお金のつかいかた

たまーに、


あ、なんかお金遣おうかなって思う時期があります。



最近又、そんな日が続いてます。



生活レベル(月の支出)を上げるような維持費のかかるものは却下ですが。



『何か欲しもんない?』

と旦那さんに問うと、即答でジョジョ全巻て返ってきた。



それなんか違う…。



でもいずれは欲しいんだと。
そして息子に読んで欲しいんだと。



中学生くらいになってからにして欲しいな。



ジョジョやったら未だ、マサルさんがいいなぁ。


とか。



話が逸れた。



まぁ、たまに、なんか欲しくなるんですよ。



でも、物欲があまりなくなってしまったのか、
貧乏性が酷くなっているのか、


いざ欲しいものって考えると何も不要な気がしてくる不思議。 



ちょっとおしゃれな家電なら未だ使い途があるけど。



ちょっとオシャレな家具とかは…


もう置き場ないしいらんかな。



むしろ、あの棚もこの棚も整理してしまいたい。


とか。



ソファ欲しいけど…邪魔かな。

とか。


洋服も。


もうちょっと痩せてからいいの買おうかな、

とかとか。



ここまでくると、あれ? て気付く。



今の自分を大切にできてないなぁワタシ。



ってことに。



今の自分に合ったモノを揃えてあげて、

自分を可愛がってあげないと。


『今のあたしは本当のあたしじゃないの』症候群とでもいいますか。


もうアラフォーなんやから、現実の自分を大事にしてあげなよ。

ともうひとりのあたしが言う。


貧乏性が当たり前になり過ぎて、
こころが貧しくなってきてる気がするので。



やっぱりここらで、ちゃんとうまいことお金遣いたいなぁ。



心が満足して、お金にとらわれなくなれるような使い方。



まだまだとらわれてます。





こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村