貧乏性のなんとな暮らし

貧乏思考が止まらない

ごはんをルーチン化しようと思ったのだけれども

料理嫌いじゃないし、
豪華ではないけど毎日当たり前に作ってるけど、


根っこのとこはずぼらな私。


食のミニマムを知り、


ええやんええやん~と思ったけど。



食べ物をミニマル化するのってまぁまぁめんどー…。



なぜなら。



決まった食材を用意しとかないとダメだから。




貧乏性の私の買い物の基準、それは値段。

なので、季節毎に買う物が変わります。



そして、シーズンでも妙に高い日は買わない。
なけりゃないでなんとかするをモットーに、いただきものなんかも駆使して調理。


いただきものがたーーーっくさんの時もあるし。


毎日同じものを食べるのは苦じゃないけど、
毎日決まった食材をキープするのが難しいとゆう。


そして、質素でも文句はないけど、
同じおかずはあまり…という息子。


まぁ、献立考えるのん苦じゃないからいいかなぁ。


かわいいかわいい息子の為に。


お母さんは毎日がんばるよ。


その代わりというか、一汁一菜。



ご飯。味噌汁。魚とか野菜炒め、とか。

それに、時折朝作る作り置きの副菜が添えられることもあります。きんぴらとか煮物とかね。


週末まとめて作り置くのではなく、

平日の朝、時間のある時に一品作るようにしてます。

まとめ作りよりちょこちょこ作り置きとリメイクで、毎日献立を代えれるように。



まーだいたい食べきりですけど。



身体のために。

なるべくシンプルに手作りを続けたいです。




こちらもよろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村